Closeup

クローズアップ

業界の注目モデルをピックアップ

「ジャパンインターナショナルボートショー2022」の出展者詳細情報はここでチェック。ボートショーに出品される新製品、業界の注目モデルをピックアップしてご紹介します。

瀬戸内から全国へマリンレジャーの楽しさを発信中。ボート・ヨット等の販売、レンタルボート、ボート免許など、充実したマリンライフをサポートします。

岡山マリンボートセンター

展示場

https://www.okayama-marine.com/

岡山マリンボートセンターは33年連続「ヤマハボート国内販売全国1位」の実績を持ち、免許取得からレンタルボート、メンテナンス、ボート保管まであらゆるサービスを取り揃え、皆様のマリンライフをサポートします。今年より新たに40トンホイストクレーンを新設し、今まで要望の多かった大型艇の保管、販売をスタートいたしました。

マリーナ保管艇募集中です。またマリーナ内展示場にはヤマハ試乗艇を取り揃えてお待ちしております。

弊社が開発製造した日本最大級の38フィートRIB RIB-Z38

リブポート

展示場

http://ribport.com

300馬力2基を搭載し、40ノットをたたき出すRIB-Z38は、電動アンカー、バウスラスター、トイレ、シャワー、ミニキャビン等充実した装備です。クルージング、フィッシング、ダイビング等レジャー用として多目的に使用できるのも特徴のひとつで、安全・安心・安価のトリプルSafe.を実現しています。

みなとみらいを行くRIB-Z38。全長11,5m、定員14名、限定沿海仕様

ワイズギアが提案するガーミンワールドをお楽しみに!

ワイズギア

展示場

https://www.ysgear.co.jp/

ワイズギアは、GARMIN製品を中心に新作のYAMAHA水感知膨脹式ライフジャケットをはじめ、YFHGPS魚探)やi-Pilotを展示します。なかでも注目は、GARMIN製品の実機展示と動作体験コーナーです。GARMIN製品の特長である拡張性を実際に会場でご体験いただけるコーナーをご用意し、お待ちしております。ぜひお越しください。

オンラインボートショーにて「Y‘S GEAR VR MARINA」を展開しております。ぜひご覧ください。

『大切な時間を 大切な人と』

横浜ベイサイドマリーナ

展示場

https://www.ybmarina.com/

横浜ベイサイドマリーナはパシフィコ横浜会場にも出展します。

1996年にOPENし、収容隻数は約1400隻、小型艇から150フィートの大型クラスまで全艇係留することができる国内最大級のマリーナです。施設内容も給油からメンテナンスヤード、マリンショップと複数のクラブハウスに加え、36524時間入退場可能なセキュリティシステムに、夜間休日は警備員が常駐していますので、安心して船を係留することができます。

またマリーナではISPAスクールやお子様向けのスクール、イベント等も数多く開催している他、ヤマハ・シースタイルのご利用も可能です。

東京湾では南北の中間に位置していますので都心からのアクセスも良く、船では都心方面へのアーバンクルーズや、三浦、房総方面、伊豆七島などを見据えた航程が可能なエリア。釣りのポイントも多数ありますので、さまざまなプランがお楽しみいただけます。

ビジター利用の皆さまには「よこはま・かなざわ海の駅」として、ゲストバースも完備しておりますので、隣接する三井アウトレットパークでのお食事やショッピングなど、クルージングの寄港地としてもご利用ください。

 皆さまのご利用をお待ちしております。

横浜ベイサイドマリーナはインターナショナルボートショー2022のフローティング展示会場としても皆さまのご来場をお待ちしております。
『YBMクルーズ』マリーナ港内をぐるっと海上散歩は、約20分間のマリーナ港内をぐるっと1周する港内遊覧です。ワンコイン500円(税込)でお気軽にお楽しみいただけます。

国内初披露となるLEXUS LY650と人気のポーナム艇、そしてクルマのコラボレーション展示

トヨタ自動車株式会社

展示場

http://www.toyota.co.jp/marine/

トヨタマリンは横浜ベイサイドマリーナ会場に出展します。今回のボートショーではトヨタマリンのポーナムシリーズより「PONAM-28V」と「PONAM-31」の2艇を係留展示とし、桟橋入場口近くではPONAM-31に搭載されている自動離着岸サポートシステム(TDS:トヨタドッキングサポートシステム)の実演等を予定しています。このデモンストレーションは陸上からもご覧いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

また今回は、ラグジュアリーヨット「LEXUS LY650」を国内初出展(参考展示)します。

1997年の創業以来、25周年を迎えるトヨタマリンの進化をぜひご体感ください。同会場ではモビリティカンパニーならではのクルマの展示も行う予定です。スタッフ一同、横浜ベイサイドマリーナで皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

あらゆる点において徹底的にこだわり抜く「CRAFTED」という思想を具現化した、フラッグシップ艇「LEXUS LY650」
「スピード」「乗り心地」「居住性」のすべてにこだわり抜いた、スポーツユーティリティクル―ザー「PONAM-31」
安心で正確な離着岸が行える操船支援システム「TDS」(トヨタドッキングサポートシステム)

「海とびきりの週末」 ~ヤマハが提案する海のある生活をぜひご体感ください~

ヤマハ発動機株式会社

展示場

https://www.yamaha-motor.co.jp/marine/

2022年のヤマハ発動機はパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナとそしてオンラインボートショーの3つの会場で皆様をお迎えいたします!

パシフィコ横浜会場では「Helm Master EX」が搭載された「YFR-27 HMEX concept」などを中心にボートを展示。この他にも「WaveRunner」のフラッグシップモデル「FX Limited SVHO」の2022年モデルの展示や、全国140 カ所のホームマリーナでリーズナブルにボートが利用できるマリンクラブ・シースタイルの紹介なども実施します。

横浜ベイサイドマリーナ会場では、日本初公開となる「PRESTIGE 460」の他、「PRESTIGE520」も展示いたします。ぜひ、PRESTIGEならではのラグジュアリーな空間をご体感ください。

また、318日より公開されるオンライン会場では、昨年公開したVRマリーナがさらにパワーアップ!実際に会場にいるかのような気分で、ヤマハの船が隅々まで見られます!

広々としたフライブリッジ、採光性が高い船内、日光浴用のサンベッドが特徴の、今回のボートショーが日本初公開となる「Prestige460」
ラグジュアリーモデルとしての快適性と機能性、および旋回性と加速性をさらに向上させた「FX Limited SVHO」
VR空間でヤマハのボートが体感可能

PRESTIGE460日本初登場

ヤマハマリーナ株式会社

展示場

https://www.yamaha-boat.jp/

 横浜ベイサイドマリーナ会場にて、日本初上陸のPRESTIGE460をフローティング展示します。ヤマハ発動機がフランスより直輸入するこのサロンクルーザーは、開放感溢れる広大なフライブリッジや、採光性の良い快適空間のサロン、ゆったりと寛げるマスタールーム・VIPルーム・サンベットを有しています。ぜひ会場にてこの贅沢な洋上空間をご覧ください。

広々としたフライブリッジ、採光性が高い船内、日光浴用のサンベッド。Prestige460は洋上においても寛ぎの空間と至福のひと時をお届けします。

ヤンマーのバーチャル空間へようこそ! バーチャル展示会開催中

ヤンマー舶用システム株式会社

展示場

https://expo.yanmar.com/marine/hall/

バーチャル展示会では、マリン関連事業の商品・サービスについて、3D画像や動画で分かりやすく紹介しています。また、イベントや新艇の情報などを、いち早くお届けするメールマガジン、「マリタイム」にご登録いただいた方から抽選で、豪華マリングッズをプレゼントする、マリングッズプレゼントキャンペーンを実施しております。

ぜひご応募ください!

ヤンマーのバーチャル空間へようこそ! バーチャル展示会開催中。さらにマリングッズプレゼントキャンペーン実施中!

Sea Pro 屈強で軽量、海上で信頼できるパートナー

株式会社 キサカ

展示場

http://www.kisaka.co.jp

世界で先駆けとなる数々の製品を提供してきたMERCURY。その中でも海上のプロフェッショナルモデルがSea Proです。標準的なエンジンと比較して耐久性は3倍、軽量で低燃費。さらに低・中速域寄りにセッティングにより、トルクフルな走行を実現。オイル交換が簡単なギアケースなど、メンテナンス性に配慮した高度なエンジニアリングとなっています。

30.9kw(40hp)から新たに加わった373kw(500hp)まで全11種類の出力からお選びいただけます。

新型4ストローク船外機、ボートショーにて初お披露目!

トーハツ株式会社

展示場

www.tohatsu.com

トーハツ株式会社は2022 4月に創業 100周年を迎えます。

2022年夏には25/30馬力船外機がフルモデルチェンジして発売される予定ですが、ボートショー会場にて一足早くお披露目します。

MFS25/30D」は、フルモデルチェンジにより、前モデルと比べ重量を20%近く低減し、同クラス最軽量を実現しました。軽量化に伴い、インフレタブルボート、アルミボートやFRPボート等、さまざまなボートへ適合し、幅広い用途で高いパフォーマンスを発揮します。船外機カラーはアクアマリンブルーを基本とし、MFS30DETLはベルーガホワイトも選択できます。

ボートは発売以来好評を博しているTF-23Xαリアドア付きとTF-23Xリアドア無しの2艇を展示する予定です。また、オンラインボートショーでは、ジャパンインターナショナルボートショー公式サイトの他にTOHATSUブランド特設サイトの更新を予定しております。

100周年ロゴには「常識にとらわれず行動するトーハツのチャレンジ精神」の意を込め、これまでの100年、そして、これからの100年を表しています。
クラス最軽量の「MFS25/30D」をボートショーで初お披露目します。
ボートは発売以来好評を博しているTF-23Xαリアドア付きとTF-23Xリアドア無しの2艇を展示予定です。

洋上でのより豊かなひとときの実現をサポート致します!

テクノマーレインターナショナル株式会社

展示場

www.tecnomare-yachts.co.jp

1998年創業の当社は、ABSOLUTEAPREAMARESARNICOCOLOMBOの新艇販売を始め、独自のネットワークを生かした海外中古艇の販売、保守管理業務を行っています。今回のボートショーでは、アブソルート52FLYの展示し、皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。

新艇取扱いメーカー「ABSOLUTE (47ft〜73ft)」、「APREAMARE (35ft〜82ft) 」「SARNICO (40ft〜80ft)」、「COLOMBO (25ft〜36ft)」

ユニマットマリンの公式通販サイトがオープンしました!

ユニマットマリン

展示場

https://unimatmarine.net/

マリンレジャー、ヨット・ボート用品、法定備品、水上バイク関連をはじめ、約5000種類の豊富な商品を取り揃えております。さらに人気のアウトドアグッズや防災用品、感染対策用品、お得な割引価格商品など幅広くご用意しております。当社在庫品であれば、平日14時までの注文で当日発送しております。

約5000種類の豊富な商品を取り揃えております。本店公式LINEアカウントもはじめました!友だち追加で、今すぐ使える期間限定クーポンをプレゼント♪

時代の枠を超えて進化する Honda 4ストロークテクノロジー

本田技研工業株式会社

展示場

https://www.honda.co.jp/

「水上を走るもの、水を汚すべからず」 これは創業者・本田宗一郎の貫いた船外機に対する理念です。1964年、Hondaはあえて当時は重量やコストにハンディのあった4ストローク船外機でマリン事業に参入。その優れた環境性能は時代の推移とともに評価を高め、Hondaの理念はマリン業界の主流として支持されるまでになりました。

今年のHondaは先日モデルチェンジを行ったBF150/135/115を展示。新型2.4リッターシリーズはダイナミックでシャープな先進性を具現化したデザインに刷新し、電子制御リモートコントロールシステム(DBW)搭載モデルも加わりました。

この他にもHondaの誇る4ストローク船外機ラインナップ、ヨーロピアンスタイルのフィッシングクルーザーや、美しい木造船で名高い佐野造船所のランナバウトボートにBF250を搭載して展示します。さまざまなシーンで活躍するHonda船外機を是非ご覧ください。

BF150 ■エンジン形式 4ストローク直列4気筒 ■総排気量 2,354cm3 ■定格出力 110.3kW(150PS)/5,500rpm ■乾燥重量(プロペラ装着時)221〜230kg
BF150のボディカラーはアクアマリンシルバーと四輪のNSXに採用されたグランプリホワイトの2種類から選択することが可能だ  ※写真はアクアマリンシルバー
2基掛けの「BF250」を搭載した、佐野造船所建造の31フィートのランナバウト