Closeup

クローズアップ

新型4ストローク船外機、ボートショーにて初お披露目!

トーハツ株式会社

展示場

www.tohatsu.com

トーハツ株式会社は2022 4月に創業 100周年を迎えます。

2022年夏には25/30馬力船外機がフルモデルチェンジして発売される予定ですが、ボートショー会場にて一足早くお披露目します。

MFS25/30D」は、フルモデルチェンジにより、前モデルと比べ重量を20%近く低減し、同クラス最軽量を実現しました。軽量化に伴い、インフレタブルボート、アルミボートやFRPボート等、さまざまなボートへ適合し、幅広い用途で高いパフォーマンスを発揮します。船外機カラーはアクアマリンブルーを基本とし、MFS30DETLはベルーガホワイトも選択できます。

ボートは発売以来好評を博しているTF-23Xαリアドア付きとTF-23Xリアドア無しの2艇を展示する予定です。また、オンラインボートショーでは、ジャパンインターナショナルボートショー公式サイトの他にTOHATSUブランド特設サイトの更新を予定しております。

100周年ロゴには「常識にとらわれず行動するトーハツのチャレンジ精神」の意を込め、これまでの100年、そして、これからの100年を表しています。
クラス最軽量の「MFS25/30D」をボートショーで初お披露目します。
ボートは発売以来好評を博しているTF-23Xαリアドア付きとTF-23Xリアドア無しの2艇を展示予定です。